s_P8049503

ひらめきときめき サイエンス2017

~光の不思議な性質を利用した盗聴不可能な未来の暗号通信の体得~

山下先生による高校生対象プログラム「ひらとき」が8月4日に実施されました。
今年は14名の方が参加してくれました。

内容は、光の不思議な性質を利用した暗号通信を学ぼう、というもの。
光の不思議な性質とは、すなわち量子力学的な性質のこと。この性質を利用した量子計算機は、NGC研の研究分野でもあります。
もっと知りたい!という方はぜひNGC研へ!

今年も、去年と同じようにイブボックスを使用しました。
いろいろガタが来ていましたが、修繕して何とか実験は成功しました。

ご参加頂いた皆さまに感謝!